ふるさと納税のお米13.5キロが埼玉県幸手市から届きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

12月の上旬にふるさと納税の支払いは終わっていたのですが、ようやくふるさと納税のお礼の品が届き始めました。今回はふるさと納税第一弾をご案内します。

埼玉県幸手市からのふるさと納税のお礼品はお米13.5キロでした。

↓数あるふるさと納税の中でも、王道のお米。お米は多くの自治体が10キロですが、この埼玉県幸手市のお米は13.5キロと他の自治体よりも多めです。私は、株主優待でもお米をいただくことがあるのですが、2キロの優待が多く、この13.5キロというボリュームは思った以上に重量感があります。

幸手市のゆるキャラのさっちゃんも載っています。

↓精米年月日が平成25年12月24日なので、ごく最近に精米がされておりますね。

1-2013-12-29 13.07.04 ふるさと納税 幸手市 米13.5キロ

埼玉県はコメの知名度はありませんが、幸手市は質より量で勝負といったところでしょうか。正直、私は味覚にそれほど、自信がないため、こちらを選択します。

寄付金受領証明書も届きました。

埼玉県幸手市からは、お礼の米13.5キロだけでなく、寄付金受領証明書も届きました。

私は、今回、6つの自治体にふるさと納税(寄付)をしましたが、自治体の対応は、まちまちです。反応が速い自治体もあれば、反応が遅い自治外もあります。

その中でも、今回の埼玉県幸手市は寄付金受領証明書の発行も早く、特産品の発送も早く、納税者の立場からも嬉しいですね。

この、ふるさと納税により、自治体の税金の使い方にも変化があれば、いいのですが。

また、今回届いた寄付金受領証明書は確定申告まで大事にとっておきます。確定申告しないと、たんなる高い買い物になってしまいますからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)