世界同時株安のなか、三栄建築設計(3228)が約定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

こんばんは。ポンです。本日は、雪がふるだけあって、寒く、株価も寒かったですね。

ニュースには、世界同時株安という用語が使われておりますが、まだまだ、日経平均14,000円あり、リーマンショック後の7,000円台からみれば、倍近くありますね。

含み益大幅減少

私のPFも大きな下げを食らって、悔しさのあまり、記事を書いています。

1日に給料の2倍も3倍も株価が下がると、悔しいですが、また、2倍、3倍上がるかもしれないと思い、株主優待目的で、長期的に持つという意思を確認したいと思います。

私は、指値を入れているのですが、指値が低かったようで、約定したのは2銘柄のみでした。

約定していた銘柄は、

  • 三栄建築設計(3228)
  • カーリットホールディングス(4275)

でした。

三栄建築は初取得で、優待のお米券5枚をいつか欲しいと思いつつ、なかなか、800円を割れなかったので、購入できませんでした。これから、下がるとしても、底が見えていると思い、指値を入れておきました。

カーリットホールディングスは買い増しですが、失敗したと思っています。まさが、500円から、ここまで、株価が大きく下がるとは予想していませんでした。悔まれます。

ちなみに、本日も、指値は下げておきました。まだまだ、下がる可能性はあるので、資金はすべて使いこまないようにしましょう。

では、おやすみなさい。

↓ブログランキングにご協力ください。(ブログの励みになります)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)