不動産投資を考える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

不動産投資を考える。

株式が含み益を抱えています。

含み益が500万円をこえたら、確定して、自己資本500万円とあわせて、不動産投資をしようかと考えています。

株式が好調でも確定しないとまた、下がる時期が来ますからね。

その不動産投資も人口減少と所得減少と空家増加などの問題があると、供給は増えても需要が増えると思いませんが、借主がいれば、安定的な収入は期待できます。

また、購入するとしたら、駅から5分以内で換金ができそうな場所を選ばないといけないといけません。

これから、インフレが2%で起こるとしたら、預金していても預金の価値が下がってしまいます。

不動産などの実物資産をもつもの大事なのではないかという気持ちと何かしらの行動を起こさないと将来不安ということでいつからで、始められるように勉強は少しずつしないといけないと思います。

株価がもう少し割安であれば、株式投資を続けるのですが、今は買えません。それとも、株は今はまだ、五合くらいであれば、買いなのですがね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)