ふるさと納税の確定申告方法を解説 永久保存版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

こんにちは。ポンです。本日も先週に続いて、大雪ですね。

外出もできないので、ブログの更新に集中できそうです。

ブログの検索キーワードを見ると、「ふるさと納税 石岡市」というワードで検索して訪問してくださっている方も多いようです。

石岡市の特産物はお米13.5キロとやはり、注目されているようですね。⇒記事はこちらです。

ふるさと納税は結構興味がある方が多いようです。昨年のふるさと納税は12月で終了しているのですが、今回は、そのふるさと納税で実際に税額控除の恩恵を受けるための「確定申告」の作業を解説してみようと思います。

確定申告とは

確定申告は所得から税金の金額を算定して、申告する一連の作業です。会社務めの方は、会社が源泉徴収制度により、確定申告を行ってくれているので、なじみの薄い方も多いかもしれません。

ここで、ふるさと納税を前提とした確定申告の作業を解説します。

ふるさと納税の確定申告で必要なものをそろえましょう。

  • 源泉徴収票
  • 寄附金控除受領証明書

源泉徴収票は必ず、会社で発行されます。手元にない方は、会社の人事部に問い合わせましょう。

寄附金控除証明書はふるさと納税をした自治体から届きます。同じように届いていないようでしたら、自治体に問い合わせましょう。

申告期間は

確定申告の申告期間は2月の中旬から3月の中旬です。

今年は、2月17日(月)~3月17日(月)が申告期間となります。

確定申告の準備は2月17日前から余裕をもって、進めておきましょう。

e-taxのHPへ行ってみましょう。

確定申告書の作成はe-taxで行えます。ここから、解説画面付きで説明します。

↓ まずは確定申告書の作成画面まで行きましょう。結構長いです。

3956164

3956191

3956204

税務署への提出方法

↓ 税務署への提出方法はe-tax書面提出の方法があります。e-taxは事前の申請が結構手間なので、今回は書面提出の方法で解説します。(私は、e-taxで提出しています。)

3956218

↓ 下記のチェック項目にいれると必要な項目にまとめて、チェックが入ります。通常のパソコン環境下であれば、問題ないはずです。

3956256

↓ 右下の事前準備終了に行きましょう。

3956266

選択する申告書の種類

↓ 今回作成するのは、所得税の確定申告書です。

3956299

↓ 今回は、会社ですでに年末調整が終わっている方を前提に説明するため、「給与が1か所の方」を選択します。年末調整が終わってない方や給与を2つの会社から受け取っている方は、「左記に該当しない方」を選択しましょう。

3956326

源泉徴収票の記載

↓ 会社から入手した源泉徴収票に基づいて、下記の事項を入力します。源泉徴収票を見ると、社会保険料の高さに驚かされますよね

3956368

ふるさと納税の額を記入する

↓ ここからは、ふるさと納税特有の記載方法になります。ふるさと納税は寄附金控除の額に入力します。

3956444

↓ 自治体から届いた寄付金受領証明書に基づいて、下記の項目を記載します。

寄附金の種類は、「都道府県、市町村に対する寄附金」を選択します。ここを選択しないと、税額控除の特典を受けることができないので、必ず選択してください

3959519

↓ ふるさと納税をした自治体が複数ある場合には、「もう1件入力する」を選択します。入力内容をすべて入力したら、「入力終了(次へ)」を押します。

3959530

↓ 寄附金控除の金額が記載されます。10,000円寄付した場合には、最低2,000円は自己負担になるので、10,000円-8,000円で2,000円と記載されます。

3959534

↓ 該当なければ、「入力終了(次へ)」を押します。ちなみに、3寄附金控除額税額控除がある方の入力項目は上記の寄附金控除を入力していれば、自動で入力されます。

3959538

↓ 必要事項をすべて入力しましょう。

3959548

↓ 還付金額が記載されます。10,000円寄付して、813円の還付だと損した気分になりますね。ここでは、所得税の還付額のみが記載されてています。住民税の税額控除は、確定申告をしていれば、自治体の住民税算定の際に控除して計算されています。ので安心を!還付される金額の受け取り方法を選択して、金融機関を入力したら、「申告書等作成終了」へ進みましょう。

3959550

確定申告書の印刷と提出

↓ 申告に必要な書類と控えが出てきます。印刷が終わったら、最寄りの税務署へ提出しましょう。これで、ふるさと納税の確定申告は終わりです。慣れれば、簡単ですよね。

3959554

確定申告の作業はいかがだったでしょうか。確定申告は、年に1回の作業のため、昨年作成された方でも、結構忘れている方は多いのではなないでしょうか。

面倒な作業ですが、寄附金控除の恩恵を受けるための作業なので、必ず、確定申告は行いましょう。

↓ブログランキングにご協力ください。(ブログの励みになります)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)