【節約】クレジットカードの考え方と固定費の節約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

こんばんは。ポンです。

クレジットカードを使って節約を考えている方も多いのではないでしょうか。今回はクレジットカードの使い方について考えてみたいと思います。

私のクレジットカードに対する考え方を下記に記載します。

  • クレジットカードは作れるときにつくる。
  • クレジットカードをポイント目的で使わない。
  • クレジットカードは固定費の支払いで使う。

 クレジットカードは作れるときにつくる。

よくクレジットカードについては、メインカードを絞るとか、メインカード1枚とサブカード1枚という考え方が紹介されますが、私としては、メインカード1枚とそのたサブカードは年会費が無料であれば、何枚でももっていてよいと考えています。

もちろん、クレジットカードはなくしたりしたら、大変なので、しっかり管理することが大切ですが。

そして、なぜ、私が、この、クレジットカードを作れるときにつくるという考え方に至ったかといえば、それは、無職だと、クレジットカードは審査に落ちることがあることを体験しているからです。

なので、会社に勤めてからは、年会費無料で特典のあるクレジットカードはなるべく入るようにしました。

1-a1180_001396

保有しているクレジットカード

  • ポケットカード(メインカード)
  • ファミマカード
  • ローソンカード
  • OMCカード
  • 楽天カード
  • ライフカード
  • セゾンカード
  • イオンカード
  • その他もろもろ

固定費の支払として、メインカードとして使っているのは、ポケットカードです。ポケットカードは支払い時に自動的に1%オフとなります。その他のクレジットカードはすべて、サブカードとして保有しています。

ファミマカードローソンカードはコンビニで買い物に行ったときにポイントをためます

OMCカードはダイエー系列のお店で日曜日に5%オフになります。

楽天カード楽天市場での買い物で使います。

ライフカード誕生日月の支払いに使います。

セゾンカードは最近はヤフープレミアム会員6か月無料で力を発揮してくれました。⇒記事はこちらです。

クレジットカードをポイント目的で使わない。

クレジットカードを使うとポイントがたまりますが、このポイント目的でクレジットカードを決して使ってはなりません

クレジットカードで節約になるどころか、浪費になってしまうためです。

クレジットカードは打ち出の小槌ではありません。

ほしいものがあっても、ぐっとこらえましょう。

クレジットカードは固定費の支払いで使う。

クレジットカードは固定費の支払いに使うのが、一番ポイントもたまり、余計な出費が増えることがないと思います。

固定費は家庭によりそれぞれ違うと思いますが、

  • 携帯電話代
  • 新聞代
  • Wimax代

などをクレジットカードで払っています。

また、自治体によっては、水道代家賃をクレジットカードで引き落とすことも可能です。

1か月の固定費が2万円で、1年間で24万円、1%還元されるとしても、年間で2,400円の節約になります。

少しずつの積み重ねの節約が大きな節約になるので、ぜひ、クレジットカードをうまく利用していきたいですね。

↓ブログランキングにご協力ください。(ブログの励みになります)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)