日高(7611)の総会招集通知書を読んで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

日高(7611)の総会招集通知書を読んで

土日にブログを更新できるのが最近の楽しみです。

さて、5月の下旬には、2月決算の総会通知書が届きます。

2月優待で保有している日高より総会招集通知書が届きましたので、土日の雨の日の中、決算説明資料と合わせて、目を通してみました。

結論はまだまだ、成長しそうでホールド決定です。

理由は以下です。

  1. ・高い営業利益率の維持
  2. ・店舗数の拡大
  3. ・売上高前期比100%以上の保持

1 営業利益率は12%と他の外食チェーンよりも強く、消費税の導入があったとしても、十分な利益を保つことができる。

2 現状、店舗数が314店ですが、店舗数600店を目指しており、達成すれば、利益は2倍になります。また、600店舗に対応できる工場の投資をすでに実施しており、店舗数を増やせば増やすほど、利益が伸びる余地があります。

3 それぞれの店舗の売上高も前期と同じ以上のレベルを確保している。

株価は取得価格よりずいぶん上がっていますが、配当も上がっており、当分はホールドしたいと思います。将来の成長の余地も考えると、買い増しをして、長期保有も十分ありです。

昨日、閉店直前にお店に食べに行きましたが、お客さんも大勢入っており、お酒を飲んでいる方も結構いました。

やはり、駅前出店では、駅帰りのお客さんの需要が見込め、利益率の高いお酒も売れるということが実感できました。現場で店の雰囲気を知るというのもやはり、大事ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)