ポイント(2685)の総会招集通知書を読んで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

2月決算の会社ということで、今回はカジュアルを扱っているポイントを紹介します。

私は、優待目的で初めて、取得しました。

取得理由は、優待利回りが高かったこと、および、1単元あたりの取得費用が安かったこと(現在は10株から100株に変更してしまっていますが)です。

計算書類をみるもの初めてです。

  1. 営業利益率は8%
  2. 店舗数785店

1 営業利益率は8%ということで、低くはないのですが、数期前より、ずいぶん落ちているのが気になります。

2 店舗数が785店舗ですが、出店が78店舗で、60店舗が退店ということで、安定した出店が厳しい状況のようです。

カジュアル業界では、ユニクロが絶好調で、他の店舗はユナイテッドアローズなどの強いブランド力がないと、厳しい印象があります。

個人的にも、近所にポイントがなく、なかなか店に足を運ぶ機会がなく、どちらかというと、近所にあるユニクロに足を運んでしまいます。

ポイントは1単元を10株から100株に変更したことから、流動性リスクが懸念され、一時、下がりましたが、再び、盛り返しています。まだまだ、需要もあると思います。

優待が届くのを待ち、店に行ったときに店の雰囲気を見てきたいと思います。少し遠いですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)