本当の資産とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス(スマートフォン用)

本当の資産とは何でしょう。

資産とは、収入をもたらしてくれものと考えた場合に、株式では、配当と考えることができます。もし、私が年間100万円の収入で生活できるとしたら、100万を永遠にもたらしてくれる資産があれば暮らしていけます。

その100万円をもたらす資産を買うのに今の相場では、配当利回りが2%だとしたら、5,000万円の金額必要です。

でも、配当利回りが5%の市場で変えるとしたら、2,000万円の取得金額があれば、買えます。

もし、配当だけで生活を考えているのであれば、自分に年間の配当額を決め、その配当をどのくらいの、利回りの市場で購入を考えているのかにより、必要な取得価額が変わってきます。

そして、必要な取得価額も給与だけから集めるのか、株式の売却益を組み入れるかで、人それぞれ、戦略が違うと思います。

今の市場で、取得価額がたくさんあっても、配当利回りが低いため、常に余力資金は残しておこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)